2013-03-05

    原種V。

ヘルチェゴビナスのこどもたち。少ないと言われている ヘルチェゴビナスですが、3~4年のこたちがいくかあります。今季は つぼみで来てくれた子が咲き始めましたが、葉姿が ちがうので、それぞれ楽しみです(*^-^*)。この左の子は jardinさんから。香りをもっているらしいです。

 

 

もうすぐ さきそうなのですが、今日は 新芽の葉っぱの様子を。右は咲いている子です。

 

クロアチカス。小さくて 葉っぱのなかに埋もれていました(*_*)。でも とても形よく かわいいです(*^-^*)

 

 

左は エリックスミシー。右は 10号鉢のニゲル。2つとも7−8年目になる子です。この2つが その後ヘレボにハマる きっかけになりました!(^^)!。ほんとうに 手のかからない いい子で、それなのに 毎年 たくさんの花をつけてくれる。最近は 華やかな ヘレボが あふれていて、あまり見向きされなくなった子たちですが、毎年 「ありがとう」 と 感謝の子です(#^^#)